• 001
  • 002
  • 003
  • 004

ニュース

開封市と戸田市お互いにマスクの支援

出所:オリジナル 作者:管理者 閲覧量:63 発表時間: 2020-04-04

コロナウイルスが猛威を振る中に、2月初旬ごろ、開封の友好都市戸田市長から開封市の高建軍市長に慰問の親書を届けられて来た。友好都市からできるだけの支援をしたいとの趣旨をいち早く伝えてきた。その後、開封市にマスクを支援しようと関連物資を町中に探したが、すでに十分なものを見つけられなく、入手した1200枚のマスクを2月17日に開封市に郵送した。開封市は550万の人口を持つ都市で、市民全体が一丸となって、コロナウイルス対策に取り組んで、戦い、26人の感染者が確認されたが、3月に入ったら、新たな感染者が無かった。


戸田市では、東京圏におけるコロナウイルスが蔓延する中で、今まで6人の感染者が確認された。マスクが足りない情報を受け、開封の市長から10000枚のマスクを支援するように指示を出した。

中日間の友好都市の間では、コロナウイルスと戦う中でお互いに支援しあうことは最近マスコミ等で広く報道され、両国国民に感動を与えている。


前の章:開封市から戸田市へ友好の証にマスク 次の章:2018年中国(開封)中日韓盆栽菊交流展開展へ
開封市人民政府外事僑務弁公室

住所:開封市金明区晋安路58号市役所1号楼4階東側
郵便番号:475000
電話:0371 - 23965719
ファックス: 0371 - 23965709
メールアドレス:faokf@ vip.126.com

著作権所有権すべてが開封市開封市人民政府外事僑務弁公室にあり、許可されず、複製、転載または抜粋してはならない。