• 001
  • 002
  • 003
  • 004

ニュース

開封市の馬璞副市長が日本太陽化学株式会社の山崎長徳副社長と会見

出所:オリジナル 作者:管理者 閲覧量:42 発表時間: 2018-08-01

 7月31日午前、開封市の馬璞副市長が開封金明食品有限会社を視察するために来訪の日本太陽化学株式会社の山崎長徳副社長と会見しました。
 馬璞副市長から山崎社長のご来訪を歓迎し、日本太陽化学株式会社と開封市経済開発区の合作によって、設立された開封金明食品有限会社の発展に心から祝うと歓迎の挨拶をしました。河南省と三重県の友好省県関係の中で初めて誕生された合弁会社として、1995年から23年間、会社は大いに発展され、外資系のモデルとして、開封の経済と社会発展に大きな役割を果たされました。今後も中国(河南)自由貿易実験区開封エリアの便利性をよく利用され、開封市との協力関係をより一層緊密にし、太陽金明食品有限会社をもっと大きく、もっと強く発展してもらいたいと強調しました。
 太陽化学株式株式会社の山崎長徳氏から開封市政府のご協力で開封太陽金明食品有限会社の契約期間を更に20年間延長することができ、これから会社の投資規模の拡大や新製品開発に取り組ん行きたいと挨拶を交わした。

 太陽化学株式株式会社の開封駐在員や太陽金明食品有限会社の現地責任者も会見に同席しました。

会見

菊を額入りに「開封」の都市名を入れたお土産を贈呈

 

 

前の章:もう第一編 次の章:日本戸田市青少年代表団が開封を訪問
開封市人民政府外事僑務弁公室

住所:開封市金明区晋安路58号市役所1号楼4階東側
郵便番号:475000
電話:0371 - 23965719
ファックス: 0371 - 23965709
メールアドレス:faokf@ vip.126.com

著作権所有権すべてが開封市開封市人民政府外事僑務弁公室にあり、許可されず、複製、転載または抜粋してはならない。