• 001
  • 002
  • 003
  • 004

見所

山陝甘会館

出所:オリジナル 作者:管理者 閲覧量:44 発表時間: 2012-05-18


鳥居


 
 山陝甘会館は清の乾隆41年(1776年)に開封に住んでいた山西、陝西、甘粛省の商売人の中の富豪達が寄付して建てられた同郷会の会館だった。現存の建物は当時の会館の関帝廟の部分であり、国家重要文化財に指定されている。会館は目隠し壁、舞台、鐘楼と鼓楼、鳥居、本殿と配殿からなる。中のレンガ彫り、石彫りと木彫りは高い芸術性と鑑賞性を持っている。

煉瓦彫り

木彫り

 

石彫り

前の章:清明上河園 次の章:繁塔
開封市人民政府外事僑務弁公室

住所:開封市金明区晋安路58号市役所1号楼4階東側
郵便番号:475000
電話:0371 - 23965719
ファックス: 0371 - 23965709
メールアドレス:faokf@ vip.126.com

著作権所有権すべてが開封市開封市人民政府外事僑務弁公室にあり、許可されず、複製、転載または抜粋してはならない。